Img_e51c520ff559f6aa70748c450a3e7c08

だれかのために作品を作るのって、
どうしてこんなに力がわくんだろう。
その人のために作っているはずなのに、
どうしてわたしが元気をもらうんだろう。

新しいオーダーの形で受けるありがたさであることは
もちろんのこと、
おまかせオーダーを楽しんでくださるお客さまの勢いに
感化され、ますますわくわくしてくるのでした。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする